道の駅 「伊豆ゲートウェイ函南」駐車場のご案内

いよいよ明日に迫りました、第三回伊豆E-BIKEフェスティバル!
今回の開催地は「道の駅」と隣接する「川の駅」での同時開催となります!

二つの施設の間には連絡通路があり、自由に行き来ができるようになっています。
道の駅側の駐車場は、ナビで検索すればそのまま駐車場が目的地になりますが、
当日混雑も予想されますので川の駅側の駐車場入り口をご案内します。

沼津方面からお越しの方は、下の図の「ココを曲がります!」を右折、
伊豆方面からお越しの方は左折して川の駅までお越しください!

それでは、当日みなさまにE-BIKEの楽しさを存分に感じて頂けるよう、
スタッフ一同お待ちしております!

E-BIKEメーカー紹介⑧「corratec」

さて、いよいよ8社目、10ブランドの紹介も最終回。
最後のブランド紹介はE-BIKEの老舗「corratec(コラテック)」です。

corratecのE-BIKEの歴史は古く、その技術力はとても定評があります。今回展示参加するのは、パワフルかつスタイリッシュなE-POWER X VERTや、老若男女問わず楽しむことが出来るE-POWER LSなど、利用用途に合わせたラインナップを展開。BOSCHのE-BIKEユニットを搭載しているモデルなので、ユニット比べ乗りも可能です!

【担当者からのコメント】
eBikeのパイオニア「コラテック」。新製品E-POWER PT500はBOSCHユニットに大容量バッテリーを採用、快適性と剛性を持ち合わせたフレームと相まって、ハイパフォーマンスなeBikeに仕上がっています。

最新のハイパワーを伊豆で、肌で感じてみましょう!


E-BIKEメーカー紹介⑦「BESV」

さあ、出店E-BIKEメーカーの出店もいよいよ終盤!

今回紹介するのは、第一回から参加してくれ、
ファッション性抜群のE-BIKEを次々に発表するBESVを紹介!

女性にも人気のデザイン性の高いラインナップに注目。今回出展するのは、新作でフォールディング(折りたたみ)が可能なPSF1のほか、フィールドを選ばないマウンテンバイクタイプのTRS2 AMや、TRS2 XCなど、新作モデルが登場予定。

【BESV担当者からのコメント】
BESVは、次世代のe-Bikeで、乗る人に驚きと感動をお約束します。
革新的なデザイン、オリジナルアルゴリズムによる高い走行性能、直感的でシンプルな操作性で、e-Bikeの新たな未来を目指します。
2020年モデルとしてのフルサスe-MTBをはじめ、折り畳みモデルも試乗可能です。

さあ、みなさん。進化を遂げたBESVを体感しに来ませんか??